電話占いの賢い利用方法について

電話占いとは、自宅にいながら色々な先生の占いが受けられて、しかも時間を気にせず占ってもらいたい時にいつでも電話鑑定を受けられる最近流行の占いサービスです。

悩み事が突然襲ってきても、そういった時に電話かけるだけで相談に乗ってくれたり、アドバイスをくれたりします。

占い師の顔が見えず、声で鑑定を受けるので、相談し辛い内容も躊躇無く相談でき、自分のペースで誰にも知られる事なく相談できるのもメリットの一つです。

また、電話鑑定なので、せっかく足を運んで占ってもらったのに外れていたといった精神的ストレスもなく、口コミ情報も多数あるのでそれを参考にする事もできます。

そんな便利な電話占いについて賢い利用方法を説明します。【参考サイト/ローズの電話占いNAVIhttp://www.viajesamarruecosbaratos.com/

まずは、口コミ情報等から探された電話占いサイトの受付ダイヤルに電話して、名前、生年月日、住所、連絡先、相談内容などの情報をオペレーターに伝えます。

この時に、会員登録の手続きを済ませることもありますので、サイトに載っている必須事項を確認画必要です。

占ってもらいたい先生や希望する占いなどがあれば必ずオペレーターに希望を出すようにしましょう。

受付オペレーターとの電話を切ってから、占い師から電話がくれば、鑑定開始です。

もしくは、逆にこちらから占い師にかけるかのどちらかです。

通話料は、占いを受けるお客側の負担となるのが基本になります。

しかし、会社によっては通話料無料のところもあります。

占い師から電話がかかってきたら、必ず占いの始まる時間を確認します。

その上で占いがスタートします。

鑑定が終了したら、お互いに時間の確認を行います。

鑑定開始の時間の確認漏れは、トラブルの原因になりますので注意してください。

鑑定終了後は、オペレーターから支払いの連絡があります。

鑑定時間分の鑑定料金が伝えられますので、メモをとって料金を指定された日までに支払いましょう。

クレジットカードや銀行振込みなど支払うのが一般的です。

オペレーターを通さないサイトの場合、占い師に料金を教えてもらうサイトもあります。

オペレーターを通さないサイトの場合、システム的に課金されるので、占い師からの「おまけの鑑定時間」等のサービスは受けられません。